◆◇◆ 賢いクリニックの選び方 ◆◇◆

kensa00.gif

眼科クリニックによって受けられるレーシックは限定されています。最新式のイントラレーシックは日本で4施設しか行なわれていません。通常のレーシックでも最新式機器を導入しているかどうかでその結果に大きく影響を与えてしまいます。これらのことを事前にしっかりと調べてから手術を受けるようにしましょう。

賢いクリニックの選び方一覧

 これまでのレーシック(近視レーザー手術)体験者が重要視したチェックポイント
これまでに実際にレーシック(近視レーザー手術)を受けた経験者の方々は、どのような選択基準を重要視して眼科クリニックを選んだのでしょうか?
 この記事の詳細を見る...
 レーシック(近視レーザー手術)を正しく受けるための準備
レーシック(近視レーザー手術)を正しく受けるためには、レーシック(近視レーザー手術)の種類や特徴、原理、利点、欠点などを十分に理解して、大切なあなたの眼を安心して任せられる施設および眼科医を選ぶことが極めて重要となります。
 この記事の詳細を見る...
 マイクロケラトームについてのチェックポイント
通常のレーシック(近視レーザー手術)を受ける場合には、最新式の日本人に適合した全自動式のマイクロケラトームと経験豊富なマイクロケラトーム操作に熟練した眼科専門医かどうかをチェックすることが最重要です。
 この記事の詳細を見る...
 FSレーザーについてのチェックポイント
レーシック(近視レーザー手術)で使用するマイクロケラトームの代わりに、イントラレーシックで用いるイントラFSレーザーを用いることにより手術の安全性と精度が高まっています。
 この記事の詳細を見る...
 アイトラッキングシステムの導入をチェックする
最近では、ほとんどのメーカーにこのアイトラッキングシステム機能が実装されており、レーシック(近視レーザー手術)においては必須の装置となっています。
 この記事の詳細を見る...
 
お問合せリンクについてこのサイトについてサイトマップ