有名人が受けたレーシック(近視レーザー手術)施設


<有名人が受けたレーシック(近視レーザー手術)施設>

 
la-15.gif
 
近年、長年の間近視で悩んでいた各界の有名人が数多くレーシック(近視レーザー手術)を受けています。
 
アメリカでは、すでに最もポピュラーな近視治療法として確立されており、タイガーウッズをはじめブラッドピットなど数々の著名人がその恩恵を受けており、その安全性が実証されています。
 
日本でもエキシマレーザーによるレーシック(近視レーザー手術)は2000年に厚生省の認可が下りており、その安全性が保証され全国的に普及しています。
 
現在においてレーシック(近視レーザー手術)は屈折矯正法の中で最も安全で効果の高い、しかも回復の早い手術となっています。
 
外見上や美容上、さらにはスポーツ関係上や職業上でメガネやコンタクトレンズの装用に不便を感じている芸能人やスポーツ選手などが放って置くはずがありません。
 
手軽で安全、しかもその効果が高いということが拍車をかけています。
 
それでは実際にどのような有名人(芸能人・スポーツ選手)が何処のレーシック(近視レーザー手術)施設を受けているのでしょうか?
 
ここでは各界の有名人が何処の眼科クリニックで手術を受けているのか見てみましょう。
 
それぞれみなさんの気になる芸能人やスポーツ選手の名前が並んでいると思います。 ではごゆっくりご参考になさってください。
 

神奈川クリニック眼科 品川近視クリニック 錦糸眼科
・片山晋呉 (プロゴルファー)
・片山真里 (プロゴルファー)
・岡本依子(テコンドウ選手)
・赤嶺吉蔵(プロフィッシャーマン)
・山部太(元プロ野球選手)
・角田信明(格闘家・タレント)
・谷口拓也(プロゴルファー)
・平塚哲司(プロゴルファー)
・柳本啓成 (Jリーガー)
・岡本あつこ(タレント)
・渡辺 篤 (レーシングライダー)
・柳本 啓成(プロサッカー選手)
・尾崎健夫(プロゴルファー)
・高津臣吾(プロ野球選手)
・阿藤海(俳優)
・松嶋尚美(女優)
・山岸 大
(レーシングドライバー)
・市原 建彦(プロゴルファー)
神戸クリニック 東京八重洲クリニック 海外の有名人
・倖田來未(歌手)
・乙葉(女優)
・デビット伊東(タレント)
・小川直久(プロサーファー)
・山崎裕太(俳優)
・梨田昌孝 (プロ野球解説)
・吉田圭介
(神戸クリニック理事長)
・松坂大輔
(大リーガー レッドソックス)
・藪恵壹(プロ野球選手 阪神)
・豊田清(プロ野球選手 西武)
・土橋勝征(プロ野球選手 ヤクルト)
・藤井秀悟(プロ野球選手 ヤクルト)
・後藤孝志(プロ野球選手 元巨人)
・松方弘樹(俳優)
・青島健太(スポーツキャスター)
・海和俊宏(プロスキーヤー)
・小松辰雄(元プロ野球)
・伊東大貴(スキージャンプ)
・タイガーウッズ
(プロゴルファー)
・ブラッドピット(映画俳優)
・シンディークロフォード
(モデル)
・エルトン・ジョン(歌手)
・カルロス・ゴーン
(日産元社長)




 
お問合せリンクについてこのサイトについてサイトマップ